電話エッチは相手次第

若い頃はけっこう電話エッチで遊んでいたんですよ。最近はまた人気が出ているというんで、たまに遊んでいるんですけど、やっぱり若い頃のようにはいかないんですよね。
男も四十を超えると、相手が女だからという理由だけで気持ちよくはならないんですよ。若い頃はとにかくヤリたくてしょうがないわけですから、あえぎ声が聞こえるだけで興奮したものですが、それじゃただのオナニーとそんなに変わらないんですよね。
ただ、相手が電話エッチの熟練者だと、また違ってくるんですよね。お互い息の合ったエロトーク、そして欲望を抑えつつ次第に欲望をコントロールできなくなる様子をリアルに表現できる相手なら、こちらも興奮するというものです。
相手が電話エッチに慣れていないと、こちらのトークにも反応がいまいちで、恥ずかしがっているんだかなんだかわかりませんが、かえってこっちが恥ずかしくなっちゃうくらいで、これでは興奮しないんですよ。
本気で感じていようがいまいが、自分で勝手に気持ちよくなってるだけじゃダメなんですよ。ちゃんとこちらも気持ちよくなっているかどうか、それを気にしながらというか、あくまで一緒に気持ちよくなろうとする心構えが必要なんですよ。
なので、相手を探すときは電話エッチがオッケーだとプロフィールにあるような相手だと、わりと安心できますね。

関連ページ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ